九州地震被災者支援献金のお願い

+主の平和がありますように
報道等ですでにご承知の通り、4/14(木)21:26(M6.5・震度7)、16(土)01:25(M7.3・震度6強)に熊本を中心とした地震が発生しました。逝去された方々に魂の平安が、愛する家族をなくされた方々、不安な生活をされている方々、被害を受けられた方々に神さまからの慰めとお支えをお祈りいたします。

また、断続的に続く余震によって、被害はなおも広がっています。日本聖公会九州教区では「九州地震被災者支援室」が設置され、熊本聖三一教会を拠点として信徒の安否や近隣地域の現状把握につとめ、体制を整えつつあります。

被災者が必要とする物資は日々変化していること、支援先が定まっていないこと、大量の支援物資を保管する場所が確保できてないこと、また福岡市など比較的近隣で物資が入手でき、遠方から日数と費用をかけて送るよりも効率が良いことを踏まえて、救援物資ではなく資金で協力することを呼びかけさせていただきます。

現地の情報などは、「九州地震被災者支援室」から管区事務所を通して、各教区・教会へお知らせしていきますので、よろしくお願いいたします。

 「九州地震被災者支援室」の体制
責任者:主教 武藤謙一
室長:司祭 柴本孝夫
現地コーディネーター:司祭 山﨑貞司、山本尚生


「九州地震被災者支援のため」等と明記の上、管区事務所へご送金ください。
(他の献金と併せて送金してくださっても結構です。)
当面の募金期間は今年中といたします。送金先の混乱を避けるため、九州教区ではなく、管区事務所に募金窓口を一本化いたします。教区によっては、各教区事務所へ集約されるかと存じますが、各教区から管区へ送金くだされば幸いです。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年4月19日
日本聖公会 管区事務所
総主事 司祭 矢萩新一




送金要領:
1. ゆうちょ銀行振替貯金:00120‐0‐78536
2. 銀行振込:三菱東京UFJ銀行飯田橋支店(普)4515547
※名義はいずれも「ニッポンセイコウカイ」です。

※郵便振替の場合はその受領証をもって、銀行振込の場合はその振込控えをもって領収書に替えさせていただきます。別に受領書を必要とされる場合はお申し出ください。

※銀行振込またはゆうちょ銀行の電信振替をご利用の場合は、送金内容を管区事務所までお知らせください。

※東京・横浜・大阪・九州教区につきましては、教区事務所で取りまとめてくださいますので、各教区事務所へご送金ください。

2016.04.19 | 九州教区・九州地震被災者支援室

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary