OCCの活動

主の平和

辺野古のキャンプシュワブゲート前では連日24時間体制で座り込みを続けています。こちらは、ここ数日、天気が荒れ気味で大浦湾での作業はできない日が続いているようです。

17日の35,000人余の新基地建設反対県民集会は反対ムードが一気に県内を駆け巡り、あちこちの自治体議会が反対決議を採択。また、地域による「島ぐるみ会議」を立ち上げ辺野古のゲート前にバスをチャーターして連帯の層を厚くしてしています。

そんな中、OCCでは先の新基地建設反対表明を、抗議声明に書き換え、沖縄防衛局の局長に手渡す段取りをしています。マスコミへの対応を任され、今日、抗議声明を持って各社を回って取材依頼をしてきました。

6月12日の午前10時30分に。その後、記者会見も予定しています。
どうぞ、覚えてお祈りください。

沖縄教区正義と平和担当者
司祭 高良孝太郎

2015.05.26 | 正平・いま辺野古では

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary