日本聖公会 第4回韓国社会宣教(社会正義、平和、人権、福祉)スタディーツアー

韓国の教会の働きから学ぶ

+主の平和がありますように

日本聖公会が大韓聖公会と公式交流を開始し、昨年で30年を迎えました。

過去に3回、韓国の社会宣教(社会正義、平和、人権、福祉)の現場での学びの旅を実施しました。その経験を生かして、今回はより教会に身近な社会宣教の働きに接して体験し、日本での様々な可能性を探りたいと願っています。
特に1980年代から始まった「ナヌメジップ(分かち合いの家)」の働きは大韓聖公会の中で大きな位置をしめており《宣教教会》として「信仰」「奉仕」「共同体」を大切にして続けられています。そこでの働きから多くの人材も誕生しており、ソウル教区における聖職志願者の急増も、この働きと無関係ではありません。

信徒・教役者の不足、教会活動の停滞などに直面している日本聖公会の諸教区・教会において、大韓聖公会のこうした働きと方向に学ぶことが多いのではないかと思います。

つきましては下記のようなスタディーツアーを行い、大韓聖公会の社会宣教の働きに学びつつ、私たちの教会における今後の働きについて研修したいと思います。教区によっては、すでにこのような学びをされている教会もあるかも知れませんが、日本聖公会全体に呼びかけて教区を超えた参加者を募ることにより、教区間協働の可能性も探ることができる機会にしたいと考えています。教役者はもちろん、信徒の皆さまや関係施設の方もどうぞご参加くださいますようご案内申し上げます。

2015年2月25日
日本聖公会正義と平和委員会 委員長 主教 渋澤一郎
同  日韓協働プロジェクト 主教 武藤謙一




①日程:2015年5月28日(木)~6月1日(月)4泊5日

②場所:ソウル市及び近郊

③大韓聖公会の社会宣教について学びます
 ・社会宣教の聖書的意義
 ・現場訪問 主に外国人(多文化家族)、高齢者、障がい者、野宿者支援等
 ・分かち合いの家教会での聖餐式への参加と交流

④参加費用:10万円(航空券、海外保険料、ホテル代、ガイド、通訳、見学移動費を含む)
 ※航空券は後日清算しますので各自で安いチケット(ホテルパック等)を手配くだされば幸いです。海外保険は管区事務所で手続きします。

⑤募集人員:20名(各教区1~2名程度)

⑥スタッフ:呉光現(聖公会生野センター総主事)、管区スタッフ

⑦集合場所・時刻
 5月28日(木)午後2時 仁川国際空港1階
 到着ロビーEとFの間のミーティングポイント(12番出口付近)
 ※直接YMCAに行かれる方は午後5時にYMCAホテル8階ロビー

⑧宿泊:ソウル市鐘路区鐘路2街9のYMCAホテル
  〒110-122 ソウル市鍾路区鍾路2街9
 TEL+82-2-734-6884 FAX+82-2-734-8003
 ※ 地下鉄1号線鍾閣(チョンガク)駅8番出口より徒歩1分
 ※ 部屋はツインルームを基本とします(シングル希望者は追加料金を頂きます)
 ※ ソウル市の中心地にあり、ソウル大聖堂からも歩いて行けます

⑨申込先:管区事務所 〒162-0805 東京都新宿区矢来町65
 電話03-5228-3171 ファックス03-5228-3175 メールprovinceatm.jpgnskk.org
※「第4回韓国社会宣教スタディーツアー申し込み」と明記の上、
  1)名前 2)所属教会 3)〒住所 4)電話番号/携帯番号 5)メールアドレス 6)生年月日 7)参加動機や期待することなどを記載してお送りください。
申込〆切:4月25日(土)※申込頂いた方には詳細を別途ご連絡いたします。

⑩主な日程(予定)
5月28日(木)
日本各地からソウルに集合

5月29日(金)
社会宣教の学び
①講義(講師は交渉中)
②現場訪問

5月30日(土)
③現場訪問

5月31日(日)
④主日聖餐式(ソウル市内)
昼食後、教会員及びスタッフと懇談

6月1日(月)
全体評価会、日本へ帰国

2015.02.26 | 正義と平和委員会

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary