顕現節

教会は今、顕現節の期節を過ごしている。結婚式に招きたい人のアンケートで上位にイエス・キリストが挙げられた。その理由は、水をぶどう酒に変えたから。  

今年のC年の聖書日課では、カナの婚礼の物語が読まれる。確かにイエスは水をぶどう酒に変え、その窮状を救った。偉大な奇跡である。その奇跡がどのようして起こされたのか。召使がイエスの指示通りに水を運んでいるその途中でぶどう酒に変わっている。この意味することの大きさを見落としてはならない。人がイエスの言われることに従い行動する時、そこに「奇跡」が起きるのだ。それを願うなら、私たち一人一人の働きが求められるのだ。

2013.02.20 | 総主事過去の巻頭言

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary