FC2ブログ

広島平和礼拝2019のご案内

『わたしから学んだこと、受けたこと、わたしについて聞いたこと、
見たことを実行しなさい。そうすれば、平和の神はあなたがたと共におられます。』

(フィリピの信徒への手紙4:9)



私は広島県の東、爆心地からは約100キロ離れた福山市で生まれ、育ちました。

小学生になり夏休みに8月6日、毎年登校日になって広島の話を聞かされていました。そして、中学に入ると「夏に咲く花 夾竹桃(きょうちくとう)」の歌や「原爆を許すまじ」の歌を歌い続けていました。

衝撃的だったのは、それまで話には聞いていましたが社会見学で「東洋工業(広島マツダ)」や、「広島市民球場」などと一緒に「平和公園」や「広島平和記念資料館」を見たことでした。話を聞いたり、文字で読んだりするだけでなく、自分の目でその現実を見た時、戦争の恐ろしさを知ることになりました。

今回は「ヒロシマを語り継ぐ教師の会」の会長杉山武郎先生を講師にお迎えして、原爆の体験をお聞きします。広島平和礼拝に参加して、目で見、耳で聞いて、知性と感性で戦争を許さない人になってほしいと願っています。

2019年5月8日    
日本聖公会神戸教区主教 オーガスチン小林尚明


広島平和礼拝の目的

1.原爆犠牲者を追悼し、世界平和のために祈る。
2.次代を担う人たちに原爆の悲惨さ・戦争の愚かさを伝える。
3.「主の平和」を学び、その実現のために活動する。


■ 行事名: 広島平和礼拝2019

■ テーマ: ともに学び、行動し、祈ろう。そして一歩前へ。


■ 開催日: 2019年8月5日(月)から6日(火)

■ 申込締切: 2019年7月9日(火) ※申込に関しては下記をご参照ください。

■ プログラム

5日(月)
14:00 受付開始
16:30 平和公園に向けて出発
      以上、すべて〈広島復活教会〉

17:30 カトリック教会との合同プログラムを予定
祈りのつどい、平和行進、平和祈願ミサ
      〈平和公園〉

6日(火)
6:15 原爆死没者慰霊行事 〈平和公園供養塔前〉

8:00 広島原爆逝去者記念聖餐式 〈広島復活教会〉
   司 式:日本聖公会神戸教区 オーガスチン 小林尚明 主教
   説 教:日本聖公会東北教区     ヨハネ 吉田雅人 主教

10:00 被爆証言  講師 : 杉山武郎さん
12:00 昼食(有料) ※希望者のみ

14:00 碑巡り ※希望者のみ 〈平和公園・広島復活教会〉
  ①平和公園コース
  ②大本営跡地(映像)コース


お申し込みについて
●交通費・宿泊費・食事について
参加者の皆様のホテル宿泊費用は各教区・教会または各個人でのご負担をお願いしております。
宿泊が必要な方は、下記の申込用紙にてお申込みください。

ただしホテル(シングル9000円前後)の予約数に限りがありますので、お早めに申込みください。 
参加者の広島までの往復交通費、その他これに付随する個人経費等は教区・教会または各個人でのご負担となります。
本年より8月6日の昼食を有料(300円)とさせていただくことになりました。

※(5/27追記) ホテルのシングル宿泊料金について 7000円→9000円 に修正いたしました。

●申込方法
下記の申込用紙に必要事項を記入し、取りまとめて、2019年7月9日(火)必着
「広島平和礼拝実行委員会」宛で 【日本聖公会広島復活教会】まで 郵送 にてお送りください。

※お申込いただいた方には、申込書受領のご連絡をいたします。
連絡がない場合は、お手数ですが、下記までご一報下さい。

お問い合せ
広島平和礼拝実行委員会事務局 (日本聖公会神戸教区 広島復活教会)
〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553 


★プログラム案内をダウンロード → こちら

★申込用紙をダウンロード → こちら

2019.05.24 | 各教区の活動・お知らせ・その他

«  | HOME |  »

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary