『いのちの海と空と大地』 第7号発行 (2018年5月)

+主の平和がありますように。

いつも原発問題プロジェクトの働きをおぼえてお祈りとご支援をいただいていますこと心より感謝申し上げます。

今総会期から、いっしょに歩こう!パートⅡ「原発と放射能に関する特別問題プロジェクト」の働きを引き継ぎ、正義と平和委員会の中の「原発問題プロジェクト」として、リフレッシュプログラムや、ニュースレター「いのちの海と空と大地」の発行、国際協議会(64総会議案として提出予定)に向けての話し合いを継続してきました。
郡山のオフィスは昨年8月をもって、管区事務所内に移動し、担当者を置いて活動を継続しています。引き続きご加祷・ご支援をよろしくお願いいたします。

さてこの度、ニュースレター第7号が発行されました。

◆『いのちの海と空と大地』 第7号 PDFファイル
http://www.nskk.org/province/blog_pdf/genpatsu_news7.pdf

今月末発行の「管区事務所だより」に同封し、1部ずつですがお送りいたします。掲示していただけるように、レイアウトさせていただいていますので、ぜひご活用ください。
信徒のみなさまにお配りいただける場合は、必要部数を管区事務所までお知らせいただくか、各自で印刷して配布いただき、経費削減にもご協力いただければ幸いです。

また、各教区の正義と平和担当者の皆様や教区事務所宛にメールででも配信しておりますし、管区のHPにも掲載しておりますので、関係者の皆様にご案内くださればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018年5月20日
日本聖公会正義と平和委員会 原発問題プロジェクト
担当者 池住 圭
日本聖公会管区事務所総主事
司祭 矢萩 新一

2018.05.21 | 正平・原発問題プロジェクト

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary