「日韓青年セミナー報告書」送付

主のみ名を賛美いたします。

日頃は日本聖公会の青年たちの活動を覚え、お支えいただいておりますことを心より感謝申し上げます。今年、8月12日から16日にかけて、日韓青年セミナーが韓国・慶州を会場に開かれ、日本から11名の青年が参加し、同セミナーを行うことが出来ました。ここにその報告書を感謝と共にお届けさせて頂きます。

一昨年3月11日の東日本大震災の影響により、日韓青年セミナーは中断しておりましたが、今年は核をテーマに、両教会の青年たちが歴史を振り返り、今の課題を共に担う為に「行こう、核を越えて、命の世界に」という主題のもとに、セミナーを再開することが出来ました。

報告書は、青年たちの出合いと熱意の中から、青年たち自身で作り上げられたものです。是非ご一読くださり、青年たちの思いに触れて頂けたらと思います。

日本聖公会青年委員会は、毎年隔年で各国で行われる日韓青年セミナー、4年に一度行われる全国青年大会、青年有志の活動U26(ユージロー)、そしてエキュメニカル活動への参加など、教区を越えた活動をサポートしています。また各教区の青年担当者との連携を図り、青年たちの活動をバックアップしています。青年たちは自由な発想と情熱を持って活動しています。今後は2016年のアジア青年大会なども予定されており、今後とも聖公会青年の活動を見守りお支え頂けたらと思います。

貴教区、教会の働きが益々主イエス・キリストの働きの中で生かされ、祝福されますようお祈りいたします。

青年委員会 委員長 司祭 小林 聡
2013年12月16日


※報告書は管区ホームページに掲載されています

2013.12.18 | 青年委員会

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary