いっしょに歩こう募金 ―日本聖公会東日本大震災被災者支援―

主の平和
 震災から6ヶ月が過ぎました。まだまだ、様々な困難なうちにある方々への支援の必要性を強く感じます。「東日本大震災のための祈り」を続け、「いつも共におられる慰めの主のみ姿を見出すことが出来ますように」との願いの実現へと歩みたいものです。
 被災者支援の一環として、管区では、「いっしょに歩こう!プロジェクト~日本聖公会東日本大震災被災者支援」を立ち上げ、仙台に本部オフィスを構え、態勢を整えつつ、並行して支援活動を実施しております。
 日本聖公会は、3月14日付で緊急募金のお願いを関係各位にいたしました。多くの方々、教会、学校等からの応答をいただき、8月末現在で国内募金が84,865,657円、海外からは85,121,637円が、その他の収入として74,982円の合計170,062,276円が献げられました。


<緊急支援募金の終了> 
 緊急募金は8月末を持って終了いたしました。献げられた緊急支援募金は以下のように活用させていただきました。
  ① 被災教会・施設修復のための緊急支援として
  ② 支援物資等の緊急支援として
  ③ 緊急支援活動を支えるための活動諸費として  
  ④ 支援のために使用する建物の修復・設置費用として
  ⑤ 「いっしょに歩こう!プロジェクト」の活動費用として
   現在総額で101,878,877円が支援活動等のために支出されています。また、今後ボランティア
  ベースの耐震補強工事、外国人支援プログラム、各ベースでの支援活動費、事務局経費、被災者
  への見舞金、等々への支出が予定されています。
 

<いっしょに歩こう募金を!>
 プロジェクトは当面2年間を期限としています。その後の活動については、2年後に検討されます。その時点では、東北教区や地域に、あらたな支援継続のためのプログラムを託して展開していくことも視野に入れております。また、教会建設などは地域全体の新しい復興計画の中で検討されることが望ましいと考えます。そうなりますと、プロジェクト活動期間内での完結は大変難しく、長期的な支援が求められます。
 被災された方々への意味ある働きを継続していくため、引き続き「いっしょに歩こう募金」へご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


<募金振込先>
 郵便振替 口座番号 00120-0-78536 口座名  日本聖公会
 (口座番号・口座名に変更はありません)
 振替用紙に「いっしょに歩こう募金」と明記してください。



2011年9月25日
いっしょに歩こう!プロジェクト 運営委員会


midori.jpg


2011.10.03 | いっしょに歩こう!プロジェクト

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary