日本聖公会宣教150周年記念 主教会教書

各教会・伝道所・礼拝堂
牧師・管理牧師・チャプレン 各位


 日本聖公会宣教150周年を迎え、主にある兄弟姉妹の皆様に主の平和がありますようにお祈りいたします。

 日本聖公会宣教150周年記念礼拝及び記念事業のために、皆様のお祈りとご献金をいただいておりますことを深く感謝いたします。今年9月23日、カンタベリー大主教をお迎えしての記念礼拝の準備は着々と進められております。記念礼拝への皆様のご参加と、さらなる募金へのご協力をお願いいたします。

 さて、日本聖公会主教会では、宣教150周年を覚えて、この度、主教会教書を作成いたしました。今までのわたしたち日本聖公会の過去の歩みを感謝と反省・悔い改めをもって振り返り、現状を見つめ、そこから主のみ守りとお導きを信じて、未来(沖)に向かって進みだす(漕ぎ出す)決意を表明したものです。

 この「日本聖公会宣教150周年記念主教会教書」を、各教会の聖霊降臨日(5月31日)の礼拝の中で朗読してくださいますようお願いいたします。その場合、主教会教書は、当日の聖餐式の説教の前後、または最後の祝福・派遣の前に朗読していただくのが良いと思います。また、信徒の皆様お一人おひとりにも配布してくださいますようお願いいたします。

 なお、「日本聖公会宣教150周年記念主教会教書」の後に、「日本聖公会宣教150周年記念特祷」があります。これも主教会で作成した特祷ですが、聖霊降臨日以降、今年末まで、主日礼拝はもちろん、各種の礼拝で、お用いくださいますようあわせてお願いいたします。

 この主教会教書、また特祷に関してご質問がございましたら、それぞれの教区主教までお問い合わせください。

在 主


2009年5月18日
日本聖公会主教会
議長 主教 ナタナエル 植松 誠


■主教会教書はpdfにてご覧頂けます。
http://www.nskk.org/province/others/bp_kyosho0905.pdf





日本聖公会宣教150周年記念特祷

この世界を愛し、すべての人の救いと一致のために
御子イエス・キリストを遣わされた主なる神よ、
わたしたちは今、日本聖公会宣教150周年を祝い、
あなたに感謝をささげて祈ります。
また、あなたによって遣わされた多くの宣教師たちと、
今日に至るまで、それぞれの地において歴史を担った
すべての信徒と聖職のゆえに感謝いたします。
あなたの御力に生かされながらも、時として教会は弱く、過ちを犯し、
この世の力に押し流されることもありました。
悔い改めと共に、思いを新たに、沖へと漕ぎ出すわたしたちの教会を
強め導いてください。
争いと分裂、不和のうずまく世界の只中にあって、
わたしたちの教会を愛と聖霊によって満たし、
あなたの平和と和解の御業の器としてください。
父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる
主イエス・キリストによってお願いいたします。
アーメン

2009.05.20 | 主教会

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary