FC2ブログ

Statement of “The International Forum for a Nuclear Free World”

Nippon Sei Ko Kai (The Anglican Communion in Japan; hereafter, “NSKK"), at its 59th (Regular) Synod in 2012, in a resolution “Seeking a World without Nuclear Power Plants," and again in the same year, at the "Mission Conference of NSKK, 'The Dignity of Life'," clearly expressed its position on the issue of nuclear power generation.

To embody this position, the Communion convened the “International Forum for a Nuclear-Free World” at Sendai Christ Church and Moniwa-so, Sendai, from May 28 to 31, 2019. Sixty-eight participants in all gathered together, including lay participants and clergy (including Diocesan Bishops); participants from Anglican/Episcopal Churches of England, the United States, Korea, Taiwan, and the Philippines; members of the National Christian Council in Japan Peace and Nuclear Issues Committee; members of the NSKK Justice and Peace Committee; the Secretaries of the NSKK Provincial Office; the Organizing Committee of the Forum; and stewards.

For the keynote lecture(held at Sendai Christ Church and open to the general public), “Messages from Germany, which has drastically shifted its energy policies”, Dr. Miranda Alice Schreurs from Germany was invited. The second lecture, “Per Crucem Ad Lucem (Through the Cross to the Light); Voices of sufferers and prayer in calamity,” was delivered by the Reverend Naoya Kawakami.

After this, messages were received from the Right Reverend David J. H. Lai of Taiwan, the Reverend Kim Kisuk of South Korea, and the Reverend Makito Aizawa of Japan, after which, through two rounds of group sharing, participants had times of learning and conversing, so as to better be able to seek a nuclear plant free world.

Now, all Forum participants adopt the following Statement and issue this appeal.
Please see from the link below.
http://www.nskk.org/province/blog_pdf/2019genpatsu_seimei_en.pdf

2019.07.19 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

「原発のない世界を求める国際協議会」声明について

----------------------------------------------------------------
日本聖公会「原発のない世界を求める国際協議会」声明
(上記リンク先から声明文のPDFファイルをご覧いただけます)
---------------------------------------------------------------

主のみ名を賛美いたします。

去る5月28日から31日まで、日本聖公会全教区から主教と教役者と信徒、日本聖公会正義と平和委員、管区の各主事、スチュワード、また海外からは大韓聖公会、台湾聖公会、フィリピン聖公会、英国聖公会、米国聖公会、さらに日本キリスト教協議会・平和・核問題委員会から総勢68名が参加して、仙台を会場に「原発のない世界を求める国際協議会」が開催されました。

協議会では2講演と3発題があり、参加者全員による2回のグループシェアリングを行い、そこで出された様々な声を反映させて声明文起草委員会が声明文を草案し、それを2回にわたる全体会で議論を重ね検討しました。
全体会は、声明文が放射能に苦しむ被災者の心に寄り添ったものであるかどうかで苦悩しつつ採択しました。
閉会後の実行委員会で微調整を終え、完成させましたので、皆様にご案内致します。

本声明において、私たちが原子力発電から解放された世界を目指す旅をし、「フクシマの出来事の証言者」であり続けていくために呼びかけがなされています。
その呼びかけにどのように応えて行くか、今後、教区、教会そして一人の信仰者として呼びかけを共有し、具体化、実践に取り組んでいただければ誠に幸いに存じます。

原発のない世界を求める国際協議会開催のために、皆様から深いご理解とご協力、多くのご支援とご加祷をいただきました。衷心より感謝申し上げます。

各教区主教様をはじめ各教区、教会、施設のお働きの上に主の豊かな祝福がありますように。そして私たちが益々全被造物と共に生きる世界を求めて、祈りを合わせて参れますように。

栄光在主。

2019年7月11日
「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会
会 長 主教 上原  榮正
委員長 司祭 長谷川 清純

2019.07.12 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

(記事紹介)国際協議会のWEBレポート

5月28日(火)~31日(金)、仙台にて開催されました「原発のない世界を求める国際協議会」のレポートが、WEB記事に掲載されましたので、下記に紹介いたします。



◎キリスト新聞
日本聖公会「原発のない世界を求める国際協議会」 〝核の平和〟の欺瞞を問う 
2019年6月21日
→下記リンク先よりご覧ください。
http://www.kirishin.com/2019/06/19/25865/

◎ACNS(Anglican Communion News Service)
Voices of Fukushima power plant disaster victims strengthens call to ban nuclear energy
June 6, 2019
こちら(英語の記事です)


今月末発行予定の『管区事務所だより』344号に報告記事を掲載する予定です。
また国際協議会実行委員会が、報告冊子発行に向けて準備を進めておりますので、ご期待ください。

2019.06.20 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

公開講演会「脱原発のドイツに学ぶ」(講師 ミランダ・シュラーズさん)

genpatsu_20190528poster2.jpg

福島原発事故から8年。未だ「原発ありき」の制作を変えることのできない日本。
一方、ドイツは福島原発事故を受け、すぐに脱原発へと政策転換をしました。

この政策転換を提言した「倫理委員会」元委員のミランダ・シュラーズさんに、その経緯を聴きます。
また、政策転換後のドイツの現況と、高レベル核廃棄処分についても触れて頂きます。
私たちの進むべき道を、ご一緒に考える機会になればと思います。



公開講演会 《脱原発のドイツに学ぶ》

◆日時: 2019年5月28日(火)14:00~16:30 (13:00開場)

◆場所: 日本聖公会東北教区主教座聖堂 仙台基督教会
(仙台市青葉区国分町2丁目13-15) ☎ 022-225-2818

◆講師: ミランダ・シュラーズさん
 (略歴)
 「ドイツ原子力・再生エネルギー政策」諮問委員を経て、現在はミュンヘン工科大学教授。
 専門は公共政策、環境、地球変動。
 2011年にドイツ連邦政府によって設置された、
 「安全なエネルギー供給に関する倫理委員会」委員も務めた。
 著書に、岩波書店「ドイツは脱原発を選んだ」。「地球環境問題の比較政治学:」
 「女性が政治を変えるとき(共著)」等。


◆通訳あり/入場無料/申し込み不要

◆主催: 日本聖公会「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会


どなたでも事前申込不要かつ無料でご参加いただけます。
貴重な機会となりますので、ぜひお気軽にご来場ください。

2019.05.16 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

「持続可能エネルギーに関するアンケート」集計結果の報告

主のみ名を賛美いたします。

2019年5月開催の「原発のない世界を求める国際協議会」を控え、その取り組みの一つとして2018年7月にアンケートのご協力をお願いさせて頂きました。多数のご協力に心より感謝を申し上げます。

アンケートの集計結果が出ましたので、下記リンク先にご報告させて頂きます。

★持続可能エネルギーに関するアンケート
作成:原発のない世界を求める国際協議会 実行委員会
アンケート実施期間:2018年7月~12月

2012年の日本聖公会総会決議「原発のない世界を求めて」を推進するため、また「原発のない世界を求める国際協議会」開催が有意義なものとなりますようにお祈り下さい。
「原発のない世界を求めて」共に学び考え、分かち合い、共に歩んで行けます様にアンケート結果を分かち合わせて頂きたいと思います。

尚、上記アンケート結果の印刷版は1月末発行の管区事務所だよりと共に、全国の各教会へ発送いたします。ぜひご高覧ください。

2019.01.25 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

「原発のない世界を求める国際協議会」ポスターについて

genpatsu_20190528poster.jpg

主のみ名を賛美いたします。

2018年6月開催の日本聖公会第64(定期)総会で「原発のない世界を求める国際協議会」開催(2019年5月)の議案が可決されました。

それを受け実行委員会が組織され現在開催に向けた準備を進めております。
この協議会では、海外からのゲストも含め教会に連なる私たちが一堂に会し、情報交換やネットワークの構築をしながら、2012年の総会で示された「原発のない世界を求めて―原子力発電に対する日本聖公会の立場―」の決意を新たにし、苦しみや困難を抱える人々と痛みを分かち合い、学び合い、愛し合い、支え合って生きる世界を共に目指したいと考えております。

各教区には、主教と教役者・信徒から2名の計3名のご参加を頂くようご案内を差し上げております。
つきましては、皆さまに協議会開催について広くご承知頂き、お祈りの内にお憶えいただきたくポスターをお送りいたしました。
どうぞ、本趣旨をご理解の上掲示していただきますようご協力をよろしくお願い申しあげます。

+主に在りて

2018年11月25日
「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会
委員長 司祭 長谷川 清純

2018.11.30 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会/アンケート

持続可能エネルギーに関するアンケート ご協力のお願い

日本聖公会では、2012年の総会において、「原発のない世界を求めて」と題する原子力発電に対する日本聖公会の立場を決議し、有限な化石燃料を資源とするエネルギーを奪い合う世界から、無限な自然エネルギーを中心とした再生可能エネルギーによる持続可能な分かち合いの世界を目指そうと祈り求めてきました。

今総会でも、その趣旨を具体化すべく、「原発のない世界を求める国際協議会」の開催を決議し、2019年の開催を目指して準備することになりました。その取り組みの一環として、みなさまにアンケートを取らせて頂き、必要な情報の共有、また気づきと具体的な取り組みに向けて、以下の質問にお答え頂ければ幸いです。



回答方法について

回答は、お手数ですが下記のリンク先に紹介するアンケートページから送信いただくか、メール・ファックス・郵送でお送りください。郵送の際には恐れ入りますが82円切手をお貼りください。

◆日本語版アンケートページ → こちら
  (Googleフォームへのリンク)

◆英語版(English Version) → click
  (Questionnaire on Use of Sustainable Energies at Your Church)


◆その他の送付方法
 ※送付用の用紙(PDF)はこちらからダウンロード可能です。

 ・メールの場合 → 宛先: province□nskk.org
  (□を@に変更して送信してください)

 ・FAXの場合 → 宛先: 03-5228-3175
  (日本聖公会管区事務所気付)

 ・郵送の場合 → 宛先: 〒162-0805 東京都新宿区矢来町65
  日本聖公会管区事務所気付「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会 行

締切: 2018年9月30日(日)


ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2018年7月26日
 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

2018.07.27 | 「原発のない世界を求める国際協議会」実行委員会

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

from nskk


九条鳩



150thanniversary